エアコン取り付け・取り外しに係る追加工事について

エアコンの取り付け、取り外しの際に基本工事とは別に発生する追加工事として、「電気工事」「冷媒ガス・配管工事」「室外機設置工事」「その他付帯工事」などがあります。

電気工事

エアコンコンセント交換
コンセントの交換
コンセントの形状に注意が必要です。メーカーや機種によって合わない場合があります。
料金2,000円(税別)~
エアコンコンセント延長
コンセントの延長
コンセントはあっても、長さが足りず届かない場合があります。
料金3,200円(税別)~
エアコン電圧切替
電圧切替・ブレーカーの交換
メーカーや機種によって使用電流や電圧が違います。機種に合った電圧切替工事やブレーカーの交換が必要になります。
料金2,500円(税別)~
エアコン専用電気配線
専用電気配線
取り付け予定の場所にエアコン専用のコンセントがない場合、電気配線を新設します。
料金12,500円(税別)~

 

冷媒ガス・配管工事

エアコンガス欠
ガス補充(ガスチャージ)
エアコンの移設を何度も行うと取り外し、取り付け時に多少ガスが漏れるため、ガスが不足してきます。ガス不足になるとエアコンの効きが悪くなるので、ガスチャージ・ガス補充が必要です。
料金15,000円(税別)~
エアコン配管破損
配管交換
年数が経過すると配管は硬化し折れる可能性がありますので、古い配管をそのまま使用する場合、ガス漏れの原因につながります。
料金3,000円(税別)~
化粧カバー(スリムダクト)
お住まいの外観が美しく仕上がります。基本の色はアイボリーになりますが、前もってご相談いただければブラウン、グレー、ブラックもご用意できます。

室外機設置工事

室外機置き場所イラスト

室外機の設置場所が床置き以外の「壁面付け」、「屋根置き」、「公団吊」、「2段置き」の場合、別途費用が必要となります。

    料金

  • 壁面付け:12,500円(税別)~
  • 屋根置き:12,500円(税別)~
  • 公団吊り:12,500円(税別)~
  • 2段置き:18,800円(税別)~

その他の付帯工事

室内機吊金具
エアコン室内機を和室の鴨居などに取り付ける場合、室内機の裏側に金具が必要です。しっかりと固定しないと地震の時に落ちたりする恐れがあります。
窓パネル使用工事
壁にエアコンの配管を通す穴がない場合、スライド式の穴の空いたアルミパネルを窓にはめ込みます。
アンカーボルト埋込工事
重量のある室内機や室外機を吊り下げたり固定するためのアンカーボルトをコンクリートに埋め込みます。
鉄筋貫通工事
鉄筋コンクリートの壁に専用ドリルで配管用の穴をあけます。
高所作業
作業内容が、2階以上の高所や安全を確保できない危険な場所の場合は、別途費用が必要となります。
隠蔽配管工事(先行配管)
エアコンの配管が壁の中に埋め込まれている場合、取り外し・取り付け時に別途費用が必要となります。